採用情報
三本 裕太平成24年度入社
目標は、店舗の顔となる営業スタッフ
  • お客様と自動車を通じて長い付き合いができる。県下No.1ディーラーとして、より多くのお客様と接することができる。私はそう考えて新潟トヨペットに入社しました。研修では「目先の結果ばかりでなく、半年後、1年後、2年後の結果に結びつく活動をしなさい」と言われたことを覚えています。営業の仕事を通して、様々なお客様と話をするコミュニケーション能力、職場など訪問先の雰囲気を読み取る力が身に付いたと感じています。たくさんのお客様から愛される「長岡川崎店の顔となれるスタッフ」が今の目標です。
佐藤 拓也平成27年度入社
夢のある自動車をお客様にお届するために
  • 就活において重要なのは会社の商品をしっかり勉強することです。当社を受験する際は扱い車種の質問が出ても大丈夫なようにしてください。私は学生の頃から、新潟トヨペットは、他チャネルに比べて質の高い自動車を扱っていると感じていました。より夢のある自動車をお客様に提供する機会が多いことに魅力を感じ、入社を決断しました。現在の夢は全国トヨタ販売店の優秀営業スタッフ表彰式で入賞することです。そのために社内の優秀スタッフの仕事を研究し、自分の持ち味と組合せ、日々営業に磨きをかけています。
大江 敬廣平成21年度入社
新人をしっかり支え、成長へ導く指導を実践
  • トヨタ独自の検定資格取得のため社内で講習会が行われています。現在の整備では、ハイブリッド車の構造等、新機構を含む幅広い勉強が必要です。私は後輩を指導する際には、自分がやって見せるだけでなく、まずどうすれば良いか本人に考えてもらいます。難しい時はヒントも与えます。真剣に考えることで理解が進み、覚えが早くなり、一人で作業できるようになるのです。仕事内容を少しずつステップアップさせながら実力を育てます。経験豊富な先輩もサポートします。物事をやりとげる充実感とともに成長してください。
増子 駿平成27年度入社
やりがいは、お客様からの「ありがとう」
  • 私はオイル交換などの一般整備をはじめ、車検や12か月点検などの定期点検整備、新車納車後に行う新車無料点検、さらにお客様ご用命の整備や修理を行っています。点検、整備の結果報告や修理箇所の説明、入庫後のお礼や調子うかがいなどで、お客様とお話しすることもあります。お預かりしたお客様の自動車はていねいに扱うよう心がけ、作業のミスが無いように常に確認を行うようにしています。作業を素早く正確に行えた時や、お客様から「ありがとう」と感謝された時は、やりがいを感じます。
  1. 先輩社員からのひとこと